『沖縄パチスロ』身になるブログ

沖縄県内のパチンコホール分析

【ハナハナ】カウンター活用術まとめ(脱サラレバーON!オリジナル)

どうも、おはこんにちばんわ!脱サラレバーON!です。

今日は、以前ブログにも取り上げていたハナハナのカウンター活用術を脱サラレバーON!オリジナルでおとどけさせていただきます。

それでは、よろしくお願いいたします。

※今回は、勝ち勝ちくんでのご紹介とさせていただきます。

 

1.まずは、カウンターを『ON』にしてカウントを始める前に『SAVE』に切り替えましょう。

f:id:bigmoneyhanahana:20180926002550j:plain

f:id:bigmoneyhanahana:20180926002732j:plain

(1)途中からカウントを始める場合は、左横にある『カウント/スタート』の切り替えスイッチをスタート(下方向)に切り替えて、打ち始めるG数を打ち込んでください。

打ち込んだらスタートからカウント(上方向)に切り替えてください。

f:id:bigmoneyhanahana:20180926003359j:plain

  

2.黄色ボタンでベルをカウントします。

※押し忘れ・ミスに気をつけてLEDを確認しながらカウントしましょう。f:id:bigmoneyhanahana:20180926003331j:plain

  

3.BB(ビックボーナス)を引いたら右上の丸い(画像では紫の丸い)ボタンを押してカウントを下段にしてBBをカウントします。その後また、右上の丸いボタン(画像では紫の丸いボタン)を押して上段に戻してBB中に引いたスイカをカウントします。

☆ワンポイント:途中からカウントを始める場合に下段でBBをカウントしていると自分が引いたBB回数を把握することができる。また、上段でBBをカウントして下段でBB中のスイカをカウントしているとボーナス終了後、上段に切り替えするのを忘れ下段でベルをカウントしてしまう恐れがあります。

修正・訂正作業を減らしせて、効率的にカウントする事が出来ると思います。

f:id:bigmoneyhanahana:20180926003704j:plain

 

 

4.RB(レギュラーボーナス)を引いた場合は、機種により異なりますので下記の手順で行います。

グレートキングハナハナの場合

RB中のサイドランプが青の場合、左から3番目(画像では白)のボタンでカウントし、緑の場合、右上の丸い(画像では紫の丸い)ボタンを押してカウントを下段に切り替えて左から3番目(画像では白)のボタンでカウントして下さい。サイドランプが黄の場合、左から4番目(画像では赤)のボタンでカウントし、赤の場合、右上の丸い(画像では紫の丸い)ボタンを押してカウントを下段に切り替えて左から4番目(画像では赤)のボタンでカウントしてください。

 

ハナハナホウオウ・ニューキングハナハナの場合

RB中のサイドランプが左の場合、左から3番目(画像では白)のボタンでカウントし、サイドランプが右の場合、左から4番目(画像では赤)のボタンでカウントしてください。

上記の方法でカウントすることにより左(白ボタン)に数字がよれば奇数設定が濃厚になり、右(赤ボタン)に数字がよれば偶数設定が濃厚になります。

f:id:bigmoneyhanahana:20180926003757j:plain

 

5.ある程度サンプルが取れたらG数を入力してベル確率を算出してみましょう。

現在のG数を入力して、右下の四角い(画像では紫の四角い)ボタンを押してカウントモードから割り算モード(左上に÷のマークが表示される)に切り替えて黄ボタンを押してベル確率を算出。

ベル確率が確認出来たら、右下の四角い(画像では紫の四角い)ボタンを押して割り算モードからカウントモードに切り替えるのを忘れずにしましょう。

f:id:bigmoneyhanahana:20180926003840j:plain

 

6.ベルを引いたら2.の手順でカウントし、BBを引いたら3.の手順でカウント、RBを引いたら4.の手順でカウントしていきましょう。

この手順を繰り返して、確実にサンプルをとりながら、ハナハナの解析と照らし合わせていけばいい台にたどり着けるかと思います(^^♪

 

以上で【ハナハナ】カウンター活用術まとめ(脱サラレバーON!オリジナル)についてでした。

まだまだ、効率よくできると思いますので、自分でアレンジしてみてください。

併せて、こちらの記事も読んで一部立ち回りの足しになれば幸いです。

 

bigmoneyhanahana.hatenablog.com

  

今回、『勝ち勝ちくん』でのカウンター活用術の紹介でした。

一度もカウンターを使用してカウントしたことがないという方は、下記の楽天市場からお買い求めください。

消耗品で衝撃に弱いので、2個以上のお買い求めをおススメします。

(私は、4つほど余計に持っています(;´・ω・))